川西中央保育所

けんちん汁クッキング♪
カテゴリ:出来事
あおぐみはピーラーで皮むきを担当☆手元を見ながら真剣な表情で取り組んでいます!

あおぐみはピーラーで皮むきを担当☆手元を見ながら真剣な表情で取り組んでいます!
出来上がったけんちん汁をしろぐみさんが取り分け、配膳してくれました☆

出来上がったけんちん汁をしろぐみさんが取り分け、配膳してくれました☆
いただきまーす!!みんなで作って、みんなで食べて、楽しいね♪

いただきまーす!!みんなで作って、みんなで食べて、楽しいね♪

 

給食のお手伝いで、3歳児はステーキナイフを使ったこんにゃく切り、

 

 

4歳児はピーラーを使った野菜の皮むき、5歳児は包丁を使った野菜切りと

 

 

各年齢に合わせた取り組みをしてきました。

 

 

今回は、それぞれの取り組んできた力を合わせてけんちん汁クッキングをしました

 

 

3歳児はこんにゃく切り、4歳児は人参と大根の皮むき、

 

 

5歳児は4歳児が皮をむいた人参と大根を包丁で切りました。

 

 

こんにゃくと野菜がそろうと、お鍋が登場!

 

 

調理の先生が鶏肉や竹輪も加えて調理してくれると、ふんわりとにおいが…

 

 

「いいにおいしてきた〜」 「おなかすいてきた〜!!」と

 

 

自分たちで作った分楽しみな気持ちが高まっているようでした

 

 

けんちん汁が出来上がり、お楽しみの給食の時間

 

 

みんなで作ったので、食べるのも3・4・5歳児で会食をしみんなで楽しみました

 

 

近くの席の友だちと顔を見合わせ「おいしいねー!」と。自分たちで作った料理の味は格別!!

 

 

ぺろりと完食の子どもたちでした

 

 

 

 

夏のあそびから異年齢の友だちと関わることを重ねてきたことで、

 

 

異年齢の友だちに親しみを持ったり、子ども同士でやり取りをしたりする姿が増えてきました。

 

 

これまで関わってきた友だちと一緒だからこそ、今回のクッキングも楽しむことができたと思います。


→次へ
←戻る
一覧へ
TOPに戻る