川西中央保育所

こんにゃくを切ったよ!
カテゴリ:出来事
はじめに給食の先生が、道具の使い方や切り方を教えてくれたよ♪

はじめに給食の先生が、道具の使い方や切り方を教えてくれたよ♪
とても集中して切っていたね!

とても集中して切っていたね!
「こんにゃく持ってきました!」給食室に切ったこんにゃくを運びます?
<br />のっぺい汁にこんにゃくが入っていました。

「こんにゃく持ってきました!」給食室に切ったこんにゃくを運びます?
のっぺい汁にこんにゃくが入っていました。

3歳児のきぐみの子どもたちは

給食の先生が大好き

 

給食の先生といっしょに

こんにゃく切りにチャレンジしました

 

初めにナイフの使い方。

ナイフはステーキナイフを使います。

包丁のように切れはしないけど使い方を間違えると

怪我に繋がる事もあります。

子どもたちも

「人に向けたらあかん!」

「ここ(刃の部分)は持ったらあかんとこやんな!」と

真剣に聞いていました

 

そしてナイフを持つ方の逆の手は

”猫の手”でこんにゃくを押さえることも

教えてもらいました。

 

そしていよいよこんにゃく切りです

1本目はぎこちない手つきだった子も

2本目、3本目と切るうちにどんどん上手になっていきました。

こんにゃくの大きさをそろえながら丁寧に切っていましたよ。

 

その日の給食に出たこんにゃくを

「これは私の切ったこんにゃくや!」

「◯◯くんの切ったやつかな?」と話しながら

みんな美味しそうに食べていました


→次へ
←戻る
一覧へ
TOPに戻る