川西南保育所

くしろっ子デーでたこあげをしました。
カテゴリ:出来事
川西南中学校の木村校長も子どもたちの様子を見てきてくれました。

川西南中学校の木村校長も子どもたちの様子を見てきてくれました。
晴天の空を高く飛んでいる凧に大喜びの子どもたち。

晴天の空を高く飛んでいる凧に大喜びの子どもたち。
どこまでも走り続けられる広ーいグランドでした。

どこまでも走り続けられる広ーいグランドでした。

1月21日(月) 今年度最後のくしろっ子デーがあり、久代幼稚園、あおい宙かわにし、川西南保育所の

5歳児が、川西南中学校のグランドで凧揚げをしました。

 

事前に同じ凧を購入して、各自絵を描いて参加しました。

 

凧揚げの前には、川西南中学校の木村校長先生にご挨拶をしていただきました。

 

そのあとは、晴天の中広いグランドを走って、ジャンバー、トレーナーと脱いで

半袖Tシャツ1枚になっていた子もいました。

 

遊んでいると、「飛ぶコツつかんだわー」といろいろ試していた子どもたちでした。

 

 


→次へ
←戻る
一覧へ
TOPに戻る