地震の避難訓練 【出来事】 2018-08-28 16:08 UP!

素早く机の下に隠れて自分の身を守っています。 素早く机の下に隠れて自分の身を守っています。

担任の先生のところに集まって地震が収まるのを待っています。 担任の先生のところに集まって地震が収まるのを待っています。

保育所では毎月、避難訓練を行っています。

 

今月は、地震が起こった想定で各クラスに伝えて机の下や自分の頭を守って安全なところに集まったりして自分の身を守る練習を行いました。

 

子どもたちも訓練を繰り返すことで自分から机の下にもぐったり担任のところにすばやく集まったりすることができるようになってきています。

 

6月の朝に起こった地震の時でも避難訓練の成果があって素早く安全なところに避難することができました。

これも繰り返し行う避難訓練で子どもたちがどうしたらいいのかわかってきているからだと思います。

 

今年は地震、台風などの水害など自然災害が多く起こっています。

これからも地震だけでなく水害、火災などの訓練も行って子どもたちを安全に見守っていきたいと思います。

世界にひとつだけのしろぐみ水族館♪ 【出来事】 2018-08-15 10:39 UP!

"どのさかなをかこうかなぁ…”
図鑑を見ながら考え中(*^^*) "どのさかなをかこうかなぁ…”
図鑑を見ながら考え中(*^^*)

「ほら、みて!イカがユラユラしてるやろ~?!」 「ほら、みて!イカがユラユラしてるやろ~?!」

保育所の玄関が小さな水族館になりました♪ 保育所の玄関が小さな水族館になりました♪

今年は酷暑が続き、プールの時以外は外に出る時間が減っていますが

多田保育所のしろぐみは机上ゲームや製作に夢中になっています。

 

先日は、ペットボトルを使って、一人にひとつ、自分だけの”マイ水族館”を作りました。

作り方は簡単で、水を張ったペットボトルの中に、透明セロファンに描いた海の生き物を

入れていくだけなのですが、ペットボトルを上下に動かすと中の魚たちがフワフワと泳いで

とっても癒されます。

 

ダイバーを入れたり、チンアナゴを作ったり、子どもたち一人ひとりのこだわりと工夫が詰まった

水族館になりました。

 

その水族館を玄関の掲示コーナーに飾ることにしたのですが、水族館だと分かるように、と

子どもたちと相談して、壁面には魚を張り、天井からは廃材で作ったクラゲをつるすことにしました。

 

みんなで協力して素敵な水族館が玄関にオープン♪

まだまだ暑い夏、しろぐみ水族館で少しでも涼しくなればいいなぁ(*^-^*)

 

野菜とれたよ! 【出来事】 2018-08-06 16:15 UP!

「キュウリさわらせて~」「ながいなぁ」 「キュウリさわらせて~」「ながいなぁ」

「おっきくなってる!」「これとっていい~?」 「おっきくなってる!」「これとっていい~?」

いただきまーす!!
「みんなでお水あげたピーマン入ってる!」 いただきまーす!!
「みんなでお水あげたピーマン入ってる!」

黄組(3歳児)では夏野菜を育てています。

れもん組(3歳児)では水やりが楽しみの一つでもあるんですよ~(#^^#)

先週大きくなったピーマンとキュウリを収穫しました。

「2こ とれたで~」「キュウリ触らせて~」と興味津々!

つるつる、ながい、おおきい、ちょっと黄色くなってる…などなど色々な発見がありましたよ。

 

とれたて野菜を給食室に持っていき、その日の給食に出してもらいました。

みんなで大事に育てた野菜をおいしくいただきました(^O^)♡

 

プール横の畑にあるので覗いてみてくださいね♪

8月のカレンダー

 
2018年8月
  
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

皆様へのアンケート

配布物